SSブログ

代理店時代の思い出 [思い出・雑感]

業界の話を書いてください、というリクエストがあったので、業界話になるかどうかは分かりませんが、私の代理店時代のことを書きます。

私がいた代理店はとにかく運動部系で、頭は悪くても元気があればいい、という会社でした。私は26歳の時に中途入社しましたが、(その年に入った)新人は忘年会でとにかく「芸」をしなくてはいけない、ということになっていました。しかも賞金や賞品が出る!社長を始め取締役やらが審査員になって採点するので、私も賞金ほしさに頑張りました。出し物はその年に中途入社した営業(私の友人で私が誘った)といっしょに女装をしてザ・ピーナッツの「恋のフーガ」を歌い、踊ることにしました。結局、それが始まったとたんに会場はパニックになり、審査もされないまま大騒ぎになって忘年会は終わってしまいました。その時みんなにかけられたビールやらでずぶ濡れになった私に、総務部長がやって来て「おい、頑張ったからこれ賞品だから」と言って包みを渡してくれました。よろこんで開いてみたら「穴あきパンティーセット」でした。

そんな会社ですから、宴会では乾杯の音頭の前にすでに全裸になっているSP局部長が、総務部長の頭の上にお んち を乗っけたりしていました。(いつもなのですが、顔はもう満面の笑みを浮かべていました)慰安旅行の観光バスの中では、目的地に着く前にすでに男子社員のほとんどはベロベロです。たまたまその時の観光バスは2階建てで、しかもスライディングルーフが付いていたので、素っ裸にされた若い営業のパンツを誰かが棒のようなモノに通し、そのルーフを開けて旗のようにはためかせていたのですが、そのパンツが何かの拍子に飛んで行ってしまったり…。

大体こういう体質の会社で同僚の前で寝てしまうことは最も最悪の事態を招く原因になります。ほぼ間違いなく裸にされて体中に落書きされます。スナックなんて行って酔っぱらって寝たりしたら、背中に東京都のマークに似たおま こマークがこれでもか、と言わんばかりにでかでかと書かれます。本人には全く知らされることなくメッセージも書き込まれます。内容はあまりに過激なのでここでは書けません。

そんなことをされて帰宅したある営業君は、翌日、背中一面に落書きされていることをすっかり忘れてスポーツジムへ行ってしまいました。プールに入ると女性たちが自分に注目しています。いい気分になって泳ぎながら、今日の好感触をかみしめていた営業君…。プールから上がって、エクササイズルームの横を通ったら鏡に自分の姿が映りました。まぁ、こんなことは序の口でもっとすごいことをやらかした某大手代理店の人もいます。その話はまたこんど。


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 5

コメント 11

きりきりととと

時間出来たらぼくもなんか書いてTBしよーっと。
by きりきりととと (2006-04-01 21:33) 

もりけん

hyperbomberさん、ぜひぜひトラバしてください。地方の代理店話よりきっと面白い話がいっぱいあると思います。
by もりけん (2006-04-01 22:51) 

rapisu

話のネタなら 数多くあれど、
個人情報保護法に 引っかかりそうで、
by rapisu (2006-04-01 23:04) 

けいぞう

日曜の朝8時前なのに、涙をながして笑わしてもらいました。リクエストに応じてもらって、ありがとうございます。しかし、アホや! 大好きです、こういうの。いい会社でしたねー。
by けいぞう (2006-04-02 07:46) 

もりけん

rapisuさん、せめてイニシャルで書いてください。やはり気になるのはTちゃん関係かも。


けいぞうさん、まだまだあるのですが、文書に落とすととんでもなく下品な内容になってしまいます…。どうしたらいいのでしょうか?今回は比較的軽めのものにしましたが…。
by もりけん (2006-04-02 09:05) 

みかまん

業界話って言うからもっとビジネスのお話かと思ったら、お茶目な話題でしたね
もっともっと下品な話?もりけんさんスタイルでアップしてください。
でももりけんさんは下ネタになっても何処か一線崩せない崩れないものがありそう。..
by みかまん (2006-04-03 03:18) 

もりけん

みかまんさん、いつもありがとうございます。私の勤めていた会社は、今はそこそこかも知れませんが、当時は漫画の「ほいちょいプロダクション」(ご存知でしょうか)に出てくる「シロクマ広告社」みたいな会社でした。ですから一流の代理店のような海外ロケネタとかはあまりありません。(ないことはないですが)そのわずかな海外ロケネタにしましょうか?こんどは。それなら下品ではありません。
by もりけん (2006-04-03 16:43) 

arbinoni

「就職できなくて良かった・・」と生まれて初めて思わせていただきました。この記事のおかげでトラウマから解放されそうです。もりけんさん、ありがとう!
by arbinoni (2006-04-04 17:31) 

もりけん

arbinoniさん、日本の会社は多かれ少なかれこんなもんです。私はそれを楽しむことが出来るタイプだったので平気でしたが、紙一重で全く馴染めないかもしれないということは容易に想像できます。それはお酒を飲める人が、お酒を飲めない人に向かって「どうして飲めないの?」と聞くようなものですね。
by もりけん (2006-04-04 23:25) 

みかまん

もりけんさん、新しい記事消されちゃったの!?
朝少しだけお邪魔した時、素敵な記事だったので戻って来てみたのですが。
きっといい青春時代を送られたんだろうなって、だからオトナの今もそんな気持をもてるのかなって..niceでしたよ。
by みかまん (2006-04-08 15:54) 

もりけん

みかまんさん、そうなんです。ちょっと愚痴っぽいこと書いちゃったかな、と思って、消してしまいました。でも、そのわずかな間に読んでいただけて、かなりうれしかったです。祐司は私の友だちでこの前の(名古屋での)ストーンズのコンサートに東京から来て、久しぶりにいっしょに飲んだのですが、やっぱりいい奴だな…と思って書いたんです。
by もりけん (2006-04-09 00:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

イルカ変わった子ども ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます